FAAVO2017トップ画2_2

本当に本当にお久しぶりの投稿でごめんなさい。

前回の投稿がいつかなと思って見たらリーグ初戦から更新が止まっていて、月日が経つのはこんなに早いのかと驚いたところです。

チームのSNSと個人のSNSを優先させていたので、こちらでの発信が少なくなってしまいました。

特にブログonlyの方はごめんなさいでした。


さて、今は日本選手権を終え、バスで高山に帰っているところです。


昨日、準決勝を懸けた戦いでインカレチャンピオンの大阪体育大に19-23で負けてしまいました。

リーグで6連勝していたので、以前のあの『 負け』の気持ちを少し久しぶりに感じました。

でも、なんというか少しスッキリしている気持ちもあって、

負けてスッキリは無いだろう。

と思うかもしれませんが、個人的には手も足も出ずって感じで、完全に体大の選手に上をいかれたなっていう感覚です。

シュートコースの分析も入れていって、その通りのコースなのに実際に受けてみると軌道も遠いし、速い。

それで、もちろん分析以外の事も入れてくる。

だから試合中に大学生と試合してるって感じもなかったし、試合中にワクワクしてくる感覚があったのも久しぶりのことでした。

チームとしてはミギョンが11得点している中で19点しか取れず、失点は15点以下に抑えたい所を23失点。

流れを相手に渡してしまうのも自分たちのミスから。

やっぱり準備が足りなかったと思うし、チームとしては負けるべくして負けた内容だったと思います。

ミギョンが入っても結局はそれぞれが役割を果たせなければ結果には繋がらない。

それがハッキリ分かった試合でした。

年明けのリーグからは上位の相手と連戦が続きます。
疲労も溜まる、怪我人も出るかもしれない、仕事との両立もある。
そんな厳しい条件の中で毎回自分たちのベストパフォーマンスを出して戦うのは簡単ではないと思います。

でも、それを残りの3ヶ月、本気でやり抜けばプレーオフも夢じゃない。
そう信じて真摯にハンドボールと向き合います。



個人としてもみんなに支えられているだけのキーパーでいたくないと強く思いました。

流れが悪い時、ディフェンスが上手くいってない時にGKの個の力でセーブできるのが本当に一流のキーパーだと思うので、そこを目指していきます。


ここまで読んでくださってありがとうございます😆✨

最後に一つだけお知らせがあります!

現在、3回目となるクラウドファンディングを実施中です👐

リーグ後半戦の活動資金援助の為に、全国の皆さんからの支援を募っています。

このプロジェクト実施にあたり、プロジェクトページの作成を担当しました。

なぜクラウドファンディングをするのか、ブルズのチームの背景について、想いを込めて書かせていただきました。

ぜひ1度、見るだけでもページを覗いてみて下さい。

そして、少しでも共感していただけたら、支援していただければ幸いです。

情報の拡散だけでも嬉しいです!

まだまだ未熟なチームだけど、選手は必死に毎日を戦っています。

なかなかうちのチームは発信も少ないし、伝えることがあまり上手くないチームだとは思うけど、魅力のあるチームだと思っています。


ぜひ沢山の方に私たち、ブルズのことを知ってもらいたいです。

ご支援よろしくお願いします。


クラウドファンディングについてはコチラから⏬


では、長くなってしまいましたが今日はこの辺で。


みなさん、寒いので風邪などひかないようにしてくださいね!

そして良いXmas🎅🏻を😆笑


最後まで読んでくださってありがとうございました!

ではまたねー😊✨